阪神部会

令和元年度


新年度が令和元年9月より始まります。
全10回のカリキュラムで、1年を通じて学生や初学者でも経絡治療を基礎から学ぶことができます。
大上勝行先生の講義は御座いませんが、今年度も9月の池田政一先生の特別講演からスタートし、講義内容も新たに各回とも盛りたくさんの内容です。

年間スケジュール

9月15日(日)森之宮医療学園 503教室

 池田政一先生 特別講演(11時~16時)
*10時~11時は部会長による「経絡治療概論1」を行ないます。

10月20日(日)森之宮医療学園 403教室

 ①経絡治療概論2(高島実先生)
 ②臨床講義(竹村隆先生)
 ④要穴解説と取穴(山本悦子先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)

11月24日(日)森之宮医療学園 503教室

 ①基礎講義:肝虚証①(太田陽一先生)
 ②臨床講義(山本伸一朗先生)
 ④要穴解説と取穴(絞野昌恵先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)

12月15日(日)森之宮医療学園 503教室

 ①基礎講義:肝虚証②(太田陽一先生)
 ②臨床講義(高島実先生)
 ④要穴解説と取穴(山本悦子先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)

1月19日(日)森之宮医療学園 503教室

 ①基礎講義:腎虚証①(太田陽一先生)
 ②臨床講義(竹村隆先生)
 ④要穴解説と取穴(絞野昌恵先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)

2月16日(日)森之宮医療学園 505教室

 ①基礎講義:腎虚証②(太田陽一先生)
 ②臨床講義(山本伸一朗先生)
 ④要穴解説と取穴(山本悦子先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)

4月19日(日)森之宮医療学園(予定)

 ①基礎講義:肺虚証(小島学志先生)
 ②臨床講義(高島実先生)
 ④要穴解説と取穴(絞野昌恵先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)

5月17日(日)森之宮医療学園(予定)

 ①基礎講義:脾虚証①(野上佳宏先生)
 ②臨床講義(竹村隆先生)
 ④要穴解説と取穴(山本悦子先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)

6月21日(日)森之宮医療学園(予定)

 ①基礎講義:脾虚証②(野上佳宏先生)
 ②臨床講義(山本伸一朗先生)
 ④要穴解説と取穴(絞野昌恵先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)

7月19日(日)森之宮医療学園(予定)

 ①基礎講義:肝実証(小島学志先生)
 ②臨床講義(高島実先生)
 ④要穴解説と取穴(山本悦子先生)
 ⑤実技実習(阪神部会講師陣)
 ⑥古典輪読:難経真義(高島実先生)


タイムスケジュール

①基礎講義(10:00~10:50)

大上勝行先生の「よくわかる経絡治療講義」を丁寧に解説致します。
臓腑経絡の病理・病証を基礎からしっかり学ぶ事で臨床応用できる様になります。

②臨床講義(11:00~12:00)

経絡治療学会・臨床編を解説致します。
疾患別に全員でのデイスカッションを行い、さまざまな疾患に対応できる経絡治療家を目指します。

③昼休憩(12:00~13:00)

各自で昼食をおとりください。
教室でお弁当を食べて頂いても結構です。

④要穴解説と取穴(13:00~13:30)

本治法で使われる要穴を中心に解説と正しい取穴を確認します。

⑤実技実習(13:30~15:00)

初級・中級・上級にクラス編成し、学生や初学者でも基礎から経絡治療を学べます。
3年間受講することで経絡治療の臨床ができるカリキュラム編成となっております。

【初級】身体の作り方 / 痛くない鍼の刺し方 / ツボの取り方 / 脈診を基礎から丁寧に指導致します。
【中級】診察から治療まで経絡治療の流れを勉強します。
【上級】実際の臨床と同じスタイルで講師と共に切磋琢磨しましょう!

⑥古典輪読(15:10~16:00)

難経原文・難経真義を全員で輪読します。
まずは、古典に慣れ親しむところから始めましょう。


スタッフブログ

事務局連絡

〒611-0042
京都府宇治市小倉町蓮池
175-23
小倉接骨院 高島
tel:0774-20-0665